CSR/CSR・環境

お問い合わせ

01/環境への取り組み

環境への取り組み

地球環境の保全に寄与

近年、環境問題が世界レベルで深刻化しています。特に工場などから排出される二酸化炭素は、地球温暖化や大気汚染に大きな影響を与えていると言われています。そのような状況のなかで、TDECは地球環境保全のための取り組みを積極的に行っています。

制定 平成10年4月1日TDEC環境基本方針

  • 1.基本理念

    地球環境の保全を重要課題とする社会の責任ある一員として、TDECは全ての事業活動を通じて、人の健康の維持と地球環境の保全に積極的に寄与し、その活動において先進性を維持することを目標として、その達成に努めます。

  • 2.基本方針

    株式会社TDECは、次に掲げる環境保全活動を行います。

    1. 事業活動による環境への影響を評価し、重要な項目に関しては技術的・経済的に可能な範囲で環境目的と目標を設定・実施し継続的な改善を図ります。
    2. 関連する環境の法的及びその他の要求事項を遵守し、更に可能な範囲で自主基準を制定して、一層の環境保全に取り組みます。
    3. 事業活動の全ての領域で有害物質、産業廃棄物の極小化や適正な処理および有効な施設の導入、さらにはリサイクルや省エネルギー活動の展開等により環境への負荷を出来る限り少なくし循環を基調とする経済社会を目指します。
    4. 事故および緊急時での油・液類や有害物質の漏出による、環境汚染の防止を図ります。
    5. 環境に関する地域社会活動に積極的に参加し地域社会との共生を図ります。
    6. 環境教育や社内広報活動を実施して会社で働くすべての人への環境方針の理解と環境情報の周知を行い、環境保全に関する意識の向上を図ります。
  • 平成28年7月1日
  • 株式会社TDEC
  • 代表取締役社長 澤木 一